バス広告

地域密着型の訴求が可能な、街中を走る広告メディアです。

メリット

特定の地域を運行するため、ターゲットがしぼれます。低コストの媒体もあり、効率よく広告を展開できます。媒体の種類が豊富なため、まざまな展開が可能です。車外広告を活用すれば、より多くの人に訴求できます。

ラッピングバス

定期的に街中を走る、インパクトの強い広告展開が可能。
ここ数年、注目を集めている、新しい広告媒体です。
バス利用者だけではなく、街中の視線を集められるため、
大きな反響が期待されています。
掲出期間 車両の所属先 広告料金(税別) 主な担当路線
12ヶ月 京浜急行バス(株)大森営業所 800,000円 大森駅・大井町駅発着の路線、大森駅〜蒲田駅、 蒲田駅〜森ケ崎
京浜急行バス(株)羽田営業所 1,200,000円 蒲田駅・川崎駅発着の路線
京浜急行バス(株)杉田営業所 1,000,000円 上大岡駅発着の路線、横浜駅〜磯子駅・杉田平和町
京浜急行バス(株)能見台営業所 800,000円 金沢文庫駅西口・能見台駅・京急富岡駅発着の路線
京浜急行バス(株)三崎営業所 600,000円 三崎口駅・三浦海岸駅発着の路線、三崎口〜横須賀中央駅

外側板・後部外側板

目に付きやすいスペースで、運行地域のお客様に訴求。
車体の外側(乗降口側)と後部に設けた媒体。
病院・商店・会社・サービス業など、
地域に密着した広告に適しています。

※1台1枚あたりの料金

車両の所属先 掲出期間 サイズ(縦×横) エリア 広告料金(税別)
外側板(大) 1ヶ月 600×2500mm 東京地区 9,800円
600×3000mm 神奈川地区 13,000円
外側板(小) 600×1200mm 東京地区 7,350円
神奈川地区 6,500円
後部外側板 500×600mm 東京地区 6,000円
600×1000mm 神奈川地区 7,000円

車内広告

小さいながら、視線を止めて読ませる力のあるメディア。

乗車中ずっと接することができる、説得力のあるメディア。車内のスペースを活用し、さまざまなサイズや場所をご用意しています。

媒体名 サイズ(縦×横) 媒体名 サイズ(縦×横)
運転席後部上 170×600mm 運転席後部下 370×600mm
戸袋外ステッカー 400×600mm 中扉上ステッカー 130×800mm
車掌台ステッカー 400×300mm 車内後部ステッカー 300×800mm
車内窓ステッカー 200×500mm まど上 364×515mm
中扉ステッカー(両面) 150×540mm (業務表示部分150×90mm含む) 車内づり 130×380mm
ページのトップへ